メンタリストDaiGoさんの「引き寄せの法則の嘘」の動画がおもしろかったのでまとめてみた

最近勉強させていただいているメンタリストDaiGoさんの動画ですが、非常におもしろいものがあったので紹介します。

スポンサーリンク

動画はこちら

多くの人が、特に我々のような自分で事業を行っている人は、自己啓発を聞いたり実践したりしている事と思います。

僕もその例に漏れず、ナポレオン・ヒルの「思考は現実化する」やロンダ・バーンの「ザ・シークレット」を読んで、その内容を信じていた人です。

そして僕が信じていたこれらが嘘だということを、DaiGoさんが動画の中で説明なさっていました。

以下、動画の内容をまとめてみます。

まずは自己啓発にハマりやすい人の特徴から

これは「成功したい欲求」が強い人とのこと。

この成功したい欲求はどこから来るかというと、他の成功している人を見て「うらやましい」「自分もああいう風になりたい」と思う気持ち、つまり嫉妬です。

この嫉妬の感情から人はどう考え行動するかというのは、大きく分けて2通りあります。

まず1つは、「あいつはどうしようもないヤツだ」などと批判したり相手に怒りをぶつけたりする、もしくはその人を引きずり降ろそうとする人です。そして、ほとんどの人はこちら側です。

この思考と行動の真意は、頑張っていない自分を間接的に肯定するというところです。

そしてもう1つが「どうすれば自分はアレに近づけるだろうか」と考え、自己改善に努める人です。これが正しい嫉妬の使い方です。

この、自己改善の途中にある落とし穴が「自己啓発」ということです。

「成功するイメージ」の危険なところ

自己啓発とは、「やった気分になる一番強烈なテクニックの一つ」です。

そもそも、自己改善とはいばらの道であり、ただし天に続く唯一の道です。

このいばらの道の途中にあって、「こっちに来れば辛いことをやらなくても、頭の中で想像しただけで全てがかなうよ~」という甘い蜜で誘うものが自己啓発です。

UCLAの心理学者シェリー・タイラーさんによると、自分が成功したビジュアルをイメージするだけだと、気分はよくなるが何の効果も発さないという事です。なので、落ち込んでいる時なんかには効果があります。

そしてさらにそれだけではなく、せっかく設定した目標が意味なくなってしまいます。なぜならば、目標を達成したイメージをするだけで満足してモチベーションが下がってしまい、それ以降具体的な努力をする事がなくなってしまうからです。

本当にイメージすべきは「ゴール」ではなくて、「ゴールに至るまでの作業やプロセス」です。

ゴールを設定したら、そのプロセスを具体的にイメージしてあげないと、引き寄せられません。引き寄せの法則が間違っている点はここで、「成功するイメージ」というのは言ってしまえば「妄想」なのです。

正しい「引き寄せの法則」はこれ

目標を達成するためには、どうやったらそうなれるか、いつそれをすることによって達成できるか、何年後にそうなれるか、というのを明確にする必要があります。

目標を達成するという事は、達成したところを妄想することではなくて、目標に達するまでのピースを埋める作業です。

例えば、大阪のあるレストランに行こうとした場合です。

この時、「大阪のレストランに行ったところをイメージしよう、イメージすればいつかたどり着けるはずだ」でたどり着けるわけねーだろwという話です。

そうではなくて、まずその大阪のレストランの住所がどこにあるのかを調べて、自分の家から電車を使えばいいのか、バスを使えばいいのか、タクシーを使えばいいのかなどを考えて、そのプロセスを調べる事でやっとたどり着けます。

これが目標設定の本当の目的です。

UCLAの実験で、単にいい成績を取った自分をイメージさせた学生よりも、例えば図書館で勉強している自分みたいに、その目標達成のために自分がしているであろう具体的な作業をイメージさせた学生の方が、はるかに成績が良くなったとのことです。

結果にたどり着くまでのプロセスをイメージする、そしてこのプロセスがちゃんとイメージできた場合は目標が引き寄せられる。これが正しい引き寄せの法則です。

初めて動画のまとめをブログにしてみましたが、簡潔にまとめるのはなかなか難しいです。続ければうまくまとめられるようになっていくのかもしれません。

DaiGoさんの動画には参考になるものがたくさんあるので、今後も気が向いたらやってみようと思います。

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. ありす より:

    とても参考になる記事でした~♪(*^_^*)

    有料動画って入ったことは無くて、以前の記事を参考にして
    メンタリストDAIGOさんのを見に行きましたー。
    が、1つの動画が長すぎて入るのをやめちゃいました…( ;∀;)

    たまたまチェックしたのが長い時間だったのかしら??
    1時間近い動画はいつもぶっ続けで動画をみているのですか?

    • Tsuyoshi Imari より:

      コメントありがとうございます。

      そうですね、1つ1つの動画は結構長いですね。
      これについてはDaiGoさん自身も考えているところで、どれぐらいの時間が見る人にとって見やすいのかとか、できるだけ短い時間で情報量を落とさないように雑談は入れないとか、いろいろ試しているようです。

      僕は時間を取って動画を見ることもあれば、音声だけ抜き出して運転中とか作業をしながら聞いたりとかしています。音だけでも内容は十分伝わるので。
      参考にしてみてください。

  2. ありす より:

    音声だけ抜き出して…
    なるほど。そういった手もありますね。
    全くかんがえつきませんでした。
    ありがとうございます!(*^_^*)